本文へ移動

デイサービス ブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

明けましておめでとうございますm(__)m

2017-01-03
みなさん真剣な表情です・・・
御年100歳の貫禄ある書!!
今年もよろしくお願い致します!
私の今年の目標は、去年の倍以上ブログを更新することです!(^^)!
たまに、何日分かドーッ!!!とまとめて更新する時がありますが、あまり気にせず読んでいただければ幸いです。
 
今年も3日から営業致しております。今年最初の余暇活動は「書初め」でした。
これも毎年恒例の行事なのですが、筆を持つのも一年ぶりということで、中には「字汚いから書くのおしょす~!」となかなか書きたがらない利用者様もいらっしゃいましたが、いざ筆を手にすると何のことはない!皆様すらりすらりと筆を運んでおられました。
今月100歳の誕生日を迎えられる利用者様も堂々とした書をお書きになり、職員一同圧倒されてしまいました。。。スバラシイ(゚д゚)!
 
今年も皆様にとって、良い一年でありますように。。。
 
 
 
 
 
 

みずき団子ならし

2016-12-30
今日は、毎年恒例の「みず木団子ならし」をしました。
全国的には「もち花」と呼ばれているそうです。
色とりどりの団子を付けたみず木を飾り、五穀豊穣と無病息災を祈る小正月の行事というのは、もう皆さんご存知ですね?
 
ここで豆知識を一つ。
岩手県内では主に団子をならす際にみず木が使われますが、なぜみず木が使われるのかという理由は、意外と知られていないかも知れません。
みず木は、枝が規則正しく水平に出て細く揃っているので団子が付けやすいことや、赤みを帯びていて美しいこと、小枝の先が少し上向きなことから、豊作祈願や、一家繁栄の願いが込められているそうです。
地方によっては、柳の枝を用いて稲穂に見立てたりするところもあるそうです。
 
いずれにしても、願い事の内容はは全国共通のようですね!
 
 
 
 
 

どんぐりの会様慰問

2016-08-18
今日はどんぐりの会様が人形劇の慰問に来て下さり、「三枚のお札」という昔話を披露して下さいました。
今日はグループホームと慶泉荘の入所者の様も見にこられ、満員御礼です。
劇の途中で、観客席に《小僧》と《やまんば》の乱入?があり、笑いあり、劇に参加したりと客席は大盛り上がりでした!!
毎回趣向を凝らして楽しませて下さるどんぐりの会の皆さま、いつも本当にありがとうございます!
またよろしくお願いします(*^-^*)
 
 
 
 
 
 

かわいいお客様

2016-06-24
まずは歌でごあいさつ
今日は平泉小学校4年生の皆さんとの交流会でした。
まずは出会いの歌から始まり、それからグループごとに分かれてお互いに自己紹介をしました。
その後、子供たちが準備してくれた折り紙や紙芝居、お手玉などで遊び、始終にこやかな表情で楽しまれていました。
中には、歌に感動して涙ぐみながら聞いている利用者さんもいらっしゃいました(;_;)
 いっぱいの〝孫たち”とのふれあいに、感無量の様子でした(#^^#)
 
 
 
 
 
 

克峰会様慰問

2016-05-17
今日は、いつも来ていただいている克峰会様による慰問が行われました。
サプライズで5月生まれの利用者様が紹介され、お祝いの言葉をいただき、とても感激していらっしゃいました。
全11曲の唄や踊りの披露に終始拍手を送られ、一緒に唄ったりとご満悦の様子でした!
 
 
 
 
 
 
社会福祉法人稲泉会
〒029-4102
岩手県西磐井郡平泉町平泉字片岡
69番地7
 TEL:0191-46-3228
 FAX:0191-46-3229
   Email:

・ 特別養護老人ホーム
  ふくしの里慶泉荘
・ グループホーム
  「けーせん」
・ 慶泉荘デイサービスセンター
・ 慶泉荘指定居宅介護支援事業所

TOPへ戻る